暖炉のある家

キャンベルシダーハウスとは

ログハウスHOME > 建築知識トップ > 建築知識 > 暖炉のある家

暖炉のある家  531





暖炉のある家 と薪ストーブ
施工例01 デザインにこだわった住宅


石で組んだ純粋な暖炉は、実はあまり熱効率が良くない
 また日本では本格的に暖炉をつくれる職人が少ないし費用も掛かる。

暖炉に憧れる人も多い.。この家の場合も、オーナーは暖炉に拘っていたが熱効率を考えて、薪ストーブに暖炉風の味わい、雰囲気をもつプランにした。

.機能と雰囲気、両方の要素を兼ね備えた暖炉のある家である。


1.  暖炉のある家 暖炉のイメージ


 暖炉のある家のイメージを描き、実際の感じを掴んでもらった
当初、暖炉のある家の背後の石を貼るのは背の高さ位までの予定だったが、天井の高さまで
貼ることとなった。

 こうしてパースを見てもらうとイメージを掴んでもらいやすい。
純粋な暖炉のある家に拘ったオーナーも上記の理由(コスト、効率)を理解し 最終的には、このパースを見て納得して頂いた。
いわば【暖炉のある家風の薪ストーブ】とでもいうべきものである



暖炉のある家と薪ストーブ

   
  • 「薪ストーブが欲しい」「暖炉のある家が欲しい」
      別荘の計画を進めるとき、必ずといっていいほど、出てくる希望である
  • 別荘を持ちたいという大きな理由は、日常の生活では得られない何物かであろう
       真っ先に思い浮かぶ非日常的なものの代表が、この薪ストーブ又は暖炉のある家のようだ。
       「ちろちろ炎を上げて燃える暖炉」 は都会の生活で得られない雰囲気と安らぎを与えてくれる。

    暖炉作りには経験が必用

    左の図はカナダの専門誌から抜粋したものである。
    暖炉の原理的な面を良く知った設計士とそれを具体的な形にする熟練した職人が必要。
     
    カナダやアメリカでは伝統的に暖炉のある家が発達し、今でも専門の職人(石屋さんの範疇にはいる場合もある)

    実は純粋な暖炉は熱効率はあまり良くない。
    このプランでも実際には暖炉の雰囲気を出すため暖炉背後の壁を石貼りとし暖炉の雰囲気を演出した。






          







    ページトップへ

    2. 暖炉のある家  一階平面図 

    • 外階段を上りドアを開けて玄関に入る
      玄関は六角形で小屋根があり独立した風除室となっている
    • ドアを空け居間に入る。
    • 玄関と居間を隔てる壁に沿って吹き抜けの天井まで石が組まれている
    • 壁の前に暖炉(正確には暖炉風の薪ストーブ)が置かれている。
    • リビングは大きな吹き抜けとなっていて、全面に大きなガラスの窓を設けて開放的な味わいを出した
      この吹き抜けのおかげで奥にあるダイニング陽光が入り暖かい。
    • 玄関ポーチとリビングの前の円形(多角形)のデッキ、和室の前のデッキをつないでいる。




  • ページトップへ

    3.暖炉のある家  二階平面図

    • 吹き抜けと煙突
      吹き抜けの左に煙突が見えるだろうか。吹き抜けの奥はロフトとなっている。吹き抜けの手摺ごしにリビングを見下ろすことが出来る。
    • 一階のリビング・ダイニング・キッチン・廊下などと一体の空間をなしていて、さらに一階の和室、二階の2寝室のドアを開けはなつと家全体が一つの空間としてつながり、暖炉の暖気が家全体をカバーしている。非常に断熱性がよく、熱容量の大きいい暖炉なので、その熱だけで家全体を暖める効果がある。





  • ページトップへ

    4. 暖炉のある家  立面図 1

    前(南)から見た立面。
  • チムニーボックスが見える。この下に暖炉がある。
  • 工法はツーバイフォー工法(壁はツーバイシックス 2x6の分厚い壁
  • 外壁はシダーの縦貼り(チャネルサイディング)。


    ページトップへ

    5.暖炉のある家  立面図 2

    横(西面)からみた立面。チムニーボックスを組み暖炉からの煙突をカバーしている


  • フロンティアワールドの家 ラインアップ 

    ハンドカットのログハウスからコンクリートのマンション、一般住宅まで。
    フロンティアワールドの「家」のバリエーション

    ハンドカットのログハウス
    マシンカットのログハウス ポスト&ビーム 別荘
    ハンドカットのログハウス
    マシンカットのログハウス ポスト&ビームのログハウス 2×4工法とログハウス
    山中湖の別荘 ラウンジ 住宅 マンション
    2×4工法 大規模ログハウス 一般住宅

    RC(鉄筋コンクリート)


  • ページトップへ