本庄早稲田駅 新都計画
キャンベルシダーハウスとは
ログハウスHOME > 土地についてトップ > 分譲地 > 本庄早稲田駅 新都計画

本庄早稲田駅 新都計画




○上越新幹線本庄早稲田駅整備及び土地区画整理事業
○駅前広場、幹線道路、公園等の公共施設の整備
○「職・住・遊・学」の機能を備えた魅力ある街づくりを行う

  


 

 フロンティアワールドの住宅・別荘

■ 潟tロンティアワールドは建設会社です

■土地探しからお手伝いするのを大方針としています
  □建築家としての経験を生かし、あくまでオーナーの立場で探します。
  □土地をお探しのかたは遠慮なくご相談ください。相談料は無料です。
  □不動産屋、オーナー、どちらからも手数料的なお金は一切頂きません

フロンティアワールドの作品例  詳しくは施工例をご覧ください

   

1本庄早稲田駅 新都計画  概要




■事業の名称 本庄都市計画事業
■本庄早稲田駅周辺土地区画整理事業
■施行者 独立行政法人都市再生機構
■事業期間  平成18年9月6日から平成30年度

■規模
○面  積  約64.6ヘクタール
○計画人口  約2,200人 (34人/ha)
○土地利用計画  住宅用地 約10.1ha
産業業務等用地  約29.8ha
公共施設用地   約24.7ha


本庄早稲田駅周辺航空写真平成16年8月撮影



土地利用計画図






ページトップへ

2 本庄早稲田駅 新都心計画 エリア

■交通 
○埼玉県の北西部、首都80q圏に位置し地区内に上越新幹線本庄早稲田駅がある
○JR高崎線本庄駅から1〜2q、関越自動車道本庄・児玉インターチェンジに隣接
○国道17号・462号にも近接しており、上信越方面への交通の要衝となっている




3.本庄早稲田駅 新都計画 区画図


























フロンティアワールドの家 ラインアップ 

ハンドカットのログハウスからコンクリートのマンション、一般住宅まで。
フロンティアワールドの「家」のバリエーション

ハンドカットのログハウス
マシンカットのログハウス ポスト&ビーム 別荘
ハンドカットのログハウス
マシンカットのログハウス ポスト&ビームのログハウス 2×4工法とログハウス
山中湖の別荘 ラウンジ 住宅 マンション
2×4工法 大規模ログハウス 一般住宅

RC(鉄筋コンクリート)





  

 

ページトップへ